放射性物質 対策

私達の体に忍び寄る

有害物質・放射性物質が怖い!



結局、自分の身体は自分で守るしかない・・・

あなたもそう感じていませんか?




ゼオライト(沸石)とは、太古の火山灰が海水によって

科学反応を起こし堆積した鉱物で、自然界では珍しい

マイナスイオンを帯び、その内部は超微細孔の編目状態に成っています。 



⇒『天然国産液体ゼオライト 幸』を購入された方のレビュー・口コミ


目に見えない環境汚染の恐怖…現代社会はCO2排出による地球温暖化と生活環境の利便化にともない有害重金属・科学物質の人体にあたえる影響が大変心配されています。


ゼオライトの微細孔にはマイナスイオンを持つ重金属(水銀、鉛、ヒ素、カドニウムなど)や有害物質(農薬、ダイオキシン、PCBなど)又、メタン、アンモニア、サカトールなど腐敗ガスを取り込む作用があります。


これらゼオライトの特長に注目した一部大学や企業が環境(水、土地の浄化や消臭など)と健康問題の活用に取り組んでいます。 (ゼオライトは無味無臭、人畜無害で食品添加物として使用が認められています。







《関連Q&A》

質問内容
放射性物質対策として、東京あたりでは防塵メガネをする必要がないでしょうか?大気中の放射性物質対策として、東京はマスクを着用する人が多いですが、防塵メガネをする人がほとんどいません。目の被曝される心配はないでしょうか?また、防塵メガネそのものも密閉性があまりよくないため(顔面との隙間があり)、してもあまり意味がないですか?

[続きを読む]


質問内容
原発事故で、テレビでは放射性物質対策として、「花粉対策と同じで良い。マスク、等」と伝えていましたが、放射性物質は花粉と比べると桁違いに小さいと思いますが、花粉と同じ対策が有効でしょうか。また、屋内避難で、窓・戸を閉めて換気扇も止めると指導していました。短期間はこれで有効と思いますが、普通の家屋では完全密閉ではありませんから、徐々に外気と置換し、ある程度時間が経過すれば外気と同じ放射線量(放射線物質量)になるのではと思いますが、屋内の濃度推移についての予測はあるのでしょうか。

[続きを読む]


質問内容
放射性物質の対策。東京23区在住ですが、外出した後は服を着替えるとありますが、一番上に来ていた外気に晒された服だけで大丈夫ですか?外に出る度に服を着替えたら、洗濯が追いつかないんですが…(;_;)レインコートなどでも大丈夫でしょうか??

[続きを読む]


質問内容
ゼオライトは放射性物質対策になりますか?ゼオライトと一口に言っても様々な製品が出ています。質問@園芸品店などで売っている、淡水にも海水にもペットにも土壌改良にも使えるタイプのゼオライトは、値段も安いものが多いようですが、あれを飲みこんでも、体内の放射性物質を体の外に排出できますか?質問A庭に撒いたら、地面に放射性物質が浸透するのを防げますか?また、その撒いたゼオライトは、その後放射性物質を含むものになると思いますが、何年も放置しても安全ですか?触ったら被曝するようなものにはなりませんか?

[続きを読む]


質問内容
今後またどこかの原発で爆発が起きたとしたらTVで「退避の必要が無い」と行っていても逃げた方が良いですか?今回の事故を教訓にして学べる事はあると思います。放射性物質の対策としてマスクなどをしていち早く来るまで遠くに逃げた場合、やはり内部被爆は大幅に防げたのでしょうか。それともTVなどの報道や勧告の通り、逃げなくても良いというのを信じて自宅退避した人と、TVなどの勧告は別にして逃げた人は大差無いのでしょうか。今後またどこかで原発の事故があった際、花粉症用マスクや水が必要になる事は学べるかと思います。他にどのような事柄が必要になると思いますか?

[続きを読む]


posted by zeolite at 15:45 | 放射性物質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。